船橋市 矯正歯科 小児歯科 インプラント 予防歯科 東船橋 歯科医院 スマイル歯科 習志野市 市川市 矯正歯科 小児歯科 歯科医師 歯科衛生士 求人 募集
 
診察時間
平日:9:00〜12:30、14:30〜18:00
土曜:9:00〜12:30、14:30〜18:00 ※日曜日、祝日は休診
予約制

Q&A

早く治療したほうがいいのですか?

11才の娘の右上の犬歯(永久歯)が奥に生えています。
その他の部分の歯並びは全く問題がなく、犬歯のスペースもあります。
近くの矯正歯科ではリンガルアーチによる内側から外へ押し出す治療を薦められています。
期間は始めてみないとわからないそうですが、我が家は転勤族なので
開始の時期をいつにするか悩んでいます。
リンガルアーチによる矯正は早いに越したことはないのでしょうか?
また、他にどのような矯正方法があるでしょうか?
一本の歯のために長年矯正するよりは
大人になってから審美的治療法で短期間にするほうがいいのかとも思いましたが、
犬歯はかみ合わせ上、大切なのでやめたほうがいいと言われました。
その辺りのご見解もあわせ、ご回答よろしくお願いします。

 

こんにちわ、スマイルデンタルクリニックの椎名康雅です。
さて
今回のご相談についてですが
大人の歯が一本中に入ってしまっていて
それを矯正する場合、リンガルアーチを用いるほかに何か矯正治療の方法はあるのか?
ということですがもちろん他にも矯正治療の装置の種類はあります。
担当の先生にもリンガルアーチについてはお話を伺っているとは思いますが
この装置は固定式の取り外しの利かないもので
取り外しが利かない分、24時間矯正力を歯にかけられるので
短期間で効果を得られるというメリットがあります。
まぁそのぶん取り外せないというデメリットはあるんですが…
また他には取り外し式の装置を使って治す方法がありますが
この場合、取り外しが利くというメリットはありますがそのぶん
24時間力をかけられないので固定式と比べて時間がかかります。
(とはいってもそんなに差はないと思いますが)

一本の歯のために長年矯正するよりは大人になってから
審美的治療法で短期間にするほうがいいのかとも思いましたが、

とのお話ですが、
この治療に関して担当の先生から治療期間についてのご説明はあったでしょうか?
もしされているのであれば別ですが
通常こういう場合の治療期間は半年から長くても一年程度だと思われます。
「長年」をどの程度と捕らえていらっしゃるのかは不明ですが
矯正治療を行う上で半年から一年で結果が得られるのであれば
決して長いとは言い切れないところではあります。
また審美的に短期間で修復するという見解にたいしても
僕もあまりオススメはできません。
人工物は万能ではありませんので修復物はいつか壊れます。
そのたびにやり治しをするのであれば矯正で自分の歯を生かしたほうが
長期的安定という点からも勝っていると思われます。
もし固定式の治療に不安があるのでしたら取り外し式の装置での治療でも問題はないと思われます。
時間はかかるといいましたがそれでもいざというときははずせるのですから
安心感はあるのでは?
また矯正専門医であればもし転勤があるとしても転勤先に紹介してもらえるシステムがあるはずですので
そこのところもよく(金額も含め)相談していただいたほうが宜しいかと思われます。
それではよろしくお願いいたします。